コンセプト

日本で唯一のクリーニング業界の国際的な展示会

本展はクリーニング業界の発展と共にその規模を拡大し、最新の機械、資材類、技術展示のほか、時世を反映した研究・テーマを取り上げるなど、国民生活の清潔・衛生の保持に寄与して参りました。

アメリカのクリーンショー、ドイツのテックスケアに並ぶ世界3大クリーニング展示会

昨年(平成24年)、「クリーンライフビジョン21 2012東京国際クリーニング総合展示会」にて開催50回を迎え、本展は歴史と功績を国内外に残して参りました。
近年では、建築基準法問題に対する安全対策に関する情報提供や、平成25年度に原案が完成する予定のJISとISOの整合化に関する動向、クリーニング事故防止、さらには顧客満足度向上に関する接客対応など、安全対策や付加価値向上を追求した内容のコーナーやカンファレンスの実施を行って参りました。
今回も、「今日のクリーニングにできること。明日のクリーニングにできること。」に積極的に取り組み、開催効果をより高めます。

ご来場メリット

トレンド/情報の収集 経営課題の改善 従業員の教育 技術情報の収集 消費者との接点強化

企画展示コーナー

外交を多く手がける事業者や、複数店舗を構える事業者に対して、集配車を提案するコーナーを新設します。事業者オリジナルのロゴなどの掲示方法や、集配車両ならではのカスタマイズを提案するほか、賢い車両購入についても提案します。

伸長著しい中古機器市場に係わる企業による中古機器の販売コーナー。展示会ならではの即売・安売りなども実施します。

顧客とのよりよい接点を創出するために重要な要素となる店舗デザイン。店舗改装の専門家による提案コーナーを設置いたします。また、店舗デザインで成功した事例を紹介するコーナーを特設し、自店への参考としていただきます。

お子様連れでも是非ご来場ください!

(お子様に遊んでいただけるスペースは設置いたしますが
お預かりすることはしておりません)